歴史と素適なおつきあい

<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

多摩のオオカミに会ってきた

歴史と素適なおつきあい番外編  2016・10・25


多摩動物公園のタイリクオオカミに会ってきた

たいして歓迎もされなかったが
立派なオオカミが間近でみられ
嬉しかった

タイリクオオカミ、シンリンオオカミ、ニホンオオカミ
みんなハイイロオオカミの亜種なんだそうな・・・

狼信仰
を参考にしてくださいね

b0228416_17213871.jpg
かわいい電車に乗って


b0228416_17225020.jpg
お勉強


b0228416_17225367.jpg

お勉強


b0228416_17225658.jpg
 みんな兄弟
おとうさんおかあさんは亡くなった

みんな兄弟じゃ赤ちゃん作れないね

どうするのかな


b0228416_17231788.jpg


b0228416_17232409.jpg


b0228416_17285974.jpg

b0228416_17291339.jpg


b0228416_17292651.jpg


b0228416_17293201.jpg


b0228416_17293996.jpg


b0228416_17294405.jpg


b0228416_17310639.jpg

3頭が茂みを移動中


b0228416_17315795.jpg
ついでにコアラ


b0228416_17333517.jpg


b0228416_17334084.jpg

起きました


b0228416_17372516.jpg
お城とライオン・・・意味わからん



b0228416_17375053.jpg
アフリカっぽい


お昼は焼きおにぎり弁当

思ったより美味しかった
b0228416_17394147.jpg




by gannyan1953 | 2016-10-25 17:41 | 東京都 歴史散歩 | Comments(3)

再び稚内に行ってきた

歴史と素適なおつきあい番外編   2016・10・14


朝のフェリーで稚内へ

b0228416_10211207.jpg
利尻島の夜明け

b0228416_10414691.jpg
さようなら   利尻富士

利尻富士を見に来た旅でした
我が家の御子息が登ってから
うらやましくてうらやましくて
年取って登れなかったけど
見られました

稚内到着

b0228416_10443783.jpg
南極探検の犬たちの訓練に使われたという原野みたいな場所

樺太犬訓練記念碑は稚内公園にある

b0228416_11002975.jpg
稚内観光情報より

タロとジロは映画見て号泣した・・・

b0228416_10445142.jpg
歌の記念碑


b0228416_11024063.jpg
間宮林蔵の宗谷岬の立像
b0228416_11025363.jpg
間宮林蔵が樺太に旅立った場所
故郷から持ってきた石で自らの墓をつくったといわれる

アイヌの林蔵祭の伝承が残る

b0228416_11070475.jpg
樺太見えない

b0228416_11070836.jpg
看板にはうっすらと樺太が

サハリン見たかったーーーー

b0228416_11080381.jpg
宗谷岬の戦争遺跡

b0228416_11082484.jpg
旧陸軍砲台指揮所
観測所

陸軍による砲台で猛吹雪の中でも建設され
設計図が紛失、雪解け後住民により
発見されたという逸話が残る
カノン砲設置

米軍の潜水艦を撃沈したと記録がある
ホント?

還らぬ岬の防人たち:木呂子敏彦
読んでみたいな
Amazonにもないし、横浜市の図書館にもない


参考:要塞探訪

b0228416_11241871.jpg



b0228416_11244080.jpg
稚内空港近くの大沼

白鳥が飛来しています

休んだあと本州に渡ると聞きました

遠く利尻富士がかすんでみえる

稚内からみえる利尻富士もいい

b0228416_11250025.jpg

とっても揺れた飛行機で羽田へ


b0228416_11244656.jpg
やっぱ横浜はきれいだ・・・・












by gannyan1953 | 2016-10-23 11:27 | 北海道の歴史 | Comments(0)

利尻島に行ってきた

歴史と素適なおつきあい番外編   2016・10・13


b0228416_09313858.jpg
礼文から利尻に近づいた
ちなみに陸橋がみえるがサイクリングロードで
景観素晴らしく・・・・
だが
120mの起伏があるので
島の周りの自動車道路の方が人気があるらしく
ガイドさん曰く人の通過をみたことがない・・・

貸し自転車は電動なのだろうか

b0228416_09383658.jpg
上陸後
さそおく姫沼へ
足元みるのに必死で
つぎつぎ添乗員 安田氏が植物の名前を

頭に残ったのはトドマツ・・・
おそまつ兄弟ならいえるのだが・・

トドマツの芽がたくさんあった


b0228416_09413852.jpg
オタトマリ沼

白い恋人パッケージで有名な場所
正確には沼浦展望台からの景色らしい
b0228416_09500025.jpg
冬の利尻富士もみてみたいです



b0228416_09425310.jpg
仙法志御崎公園

近くに昆布屋さんあり

いっぱい買ってきました

お正月の昆布巻きが楽しみです

お坊さんの名かと思っていたが
仙法志とは小魚が多くいる場所というアイヌ語でした

荒々しい海でした

北国グランドホテル
のサイトに
詳しく地名の説明がありました

b0228416_10040283.jpg
北のいつくしま弁天宮

昔弁財船が嵐で岩にあたって砕かれそうになったが
助かり、感謝して弁天様を祀ったという

b0228416_10040778.jpg
寝熊岩

利尻には熊はいないので
ここでアイヌはイヨマンテを行ったという


b0228416_10041197.jpg
鉢巻きしている男の顔

人面岩


b0228416_10204147.jpg
ペシ岬

会津藩士の墓がある

ツアーで行ったので寄ることができなくて残念




b0228416_10303654.jpg
「集まれ北海道の学芸員」より

明治の頃小さい方の山モペシがあった

が・・・

破壊され稚内に運ばれ北防波堤の石材に使われた

b0228416_10310667.jpg
爆破されるモペシ
「集まれ北海道の学芸員」より

b0228416_10312155.jpg
「集まれ北海道の学芸員」より
なくなったモペシに山神の祠がある












by gannyan1953 | 2016-10-23 10:38 | 北海道の歴史 | Comments(0)

礼文島に行ってきた


歴史と素適なおつきあい番外編   2016・10・13

b0228416_12124157.jpg
香深港の夜明け

b0228416_12125213.jpg

b0228416_12133661.jpg
ホテルの部屋から礼文の銀座通り
なぜかポストが曲がり・・
新しい家は屋根が斜めになって雪が落ちるように
設計されているんだと思う

左の古い家は屋根に木材が置かれ足元を確保して
雪かきするんですね


b0228416_12153437.jpg
猫台

b0228416_12164621.jpg
桃岩

b0228416_12165792.jpg
猫岩

b0228416_12172149.jpg


見内神社
ここは香深井の岬
さきっぽには岩があり小洞があるという

島のアイヌはこの岩を怖れ
避けて通っていた
  トドが捕れるとトドマツの枝を捧げた


 明治になって

ニシン漁が不漁のとき香深の偉い人(山本久衛門)は
怒って枯れ枝に火をつけ燃やしてしまった
 
焼け跡には2mの岩が立っており
見ないカムイといわれる祭神だった
 その後死産が続き
アイヌは和人のした悪い行為のため
仕方ないことと思っていた

アイヌの伝説では
カフカという毒婦が
トドマツで作られた檻に入れられ海に流され
流れ着いた場所がここであった

身ごもっていたカフカは
この場所で安産したという


それから安産の神様と伝えられていた
 

今では女性が安産とため訪れるという

対馬に似た話が伝わる
漂着神、まれびとは島に多い伝説である

対馬探訪 内院の浜

で生まれた子は天道法師となった

カフカの生んだ子の伝説はないのかな・・・


b0228416_12350142.jpg
むかーし
金環食が見られた記念碑


b0228416_12353271.jpg
香深漁協のむきウニ体験の裏手にあった石碑
何も書かれてない・・・

b0228416_12460005.jpg

b0228416_12460559.jpg
風・・・強くてよもぎしか生えないって


b0228416_12454482.jpg

b0228416_12454911.jpg
花の礼文島
10月13日現在 みつけた花

b0228416_12470606.jpg
エゾカワラナデシコ
b0228416_12495794.jpg

wikiより

b0228416_12471086.jpg
レブンイワレンゲ

b0228416_12551138.jpg
礼文花図鑑より

それより花が咲いてない時期なのに
なぜかコブシのような花がたくさんあった

旅の終りに判明
b0228416_12580213.jpg
ギンドロ
花の正体は葉っぱが裏返っていた・・・


b0228416_13002082.jpg

スコトン岬とトド島

こっからサハリン見たかったけど
見えた画像すら探せない

いつ見えるんでしょうか

最北端を名乗るも宗谷岬に軍配あがり
現在は最北限と名乗ります

でも雰囲気は宗谷岬よりずっとロケーションはグー!


b0228416_13133112.jpg
b0228416_13123694.jpg
金田ノ岬

いい海です

b0228416_13142648.jpg
ランチです
美味しかった

b0228416_14473803.jpg
ボケてしまったが
アザラシ!!

b0228416_14494892.jpg
フェリーを待つ間にターミナルの写真拝借

レブンウスユキソウ
エーデルワイスのこと

b0228416_14493481.jpg
空の白いのは待合室の照明
ターミナルの写真拝借 

北のカナリアパーク

北のカナリアたち














by gannyan1953 | 2016-10-16 13:33 | 北海道 | Comments(0)

稚内に行ってきた

歴史と素適なおつきあい番外編    2016・10・12

アイヌの話
(クリック)
を書いてからアイヌが住んでいた場所・・とくに樺太アイヌに興味があった
そこで樺太・・・サハリン・・・うーん・・・日本人に優しくないとの風評

あこがれてた利尻でその雰囲気を少しでも感じようと

利尻礼文の旅にやってきました



まずは稚内

b0228416_10505107.jpg
稚内空港

b0228416_10515492.jpg
稚内駅


b0228416_10522993.jpg


b0228416_10523515.jpg
ロマンですねー
最北端の線路


b0228416_10521854.jpg
と思いきや

駅の外にまた線路が・・・
さっきの最北端から続いてます
がここで終り


ほんとはもっと続いてる時代があった


b0228416_10264034.jpg
これですね


b0228416_10585349.jpg
稚内港北防波堤ドーム

ギリシャ神殿のようなエンタシスの柱が連なりかっこいい

昭和6年(1931)北海道庁にいた土屋実氏26歳の時の設計である

当時日本だった樺太への連絡船の桟橋まで
ここで歩いた
このあたりに桟橋駅が設けられ
さきほどの鉄道はここまで続いていた


終戦で樺太はロシアになり
連絡船はなくなったが、防波堤としての機能を
今でも果たし、土木遺産に指定されている


ちなみに・・・
ここの石材は利尻島のペシのそばにあった
モペシが破壊され防波堤ドームに使われた

b0228416_10303654.jpg
真ん中の小さいのが
モペシ

b0228416_10310667.jpg
爆破され・・・防波堤ドームに




b0228416_11420273.jpg
北方記念館の百年記念塔がみえる
ここは樺太をみたり樺太で亡くなった人々の
慰霊碑「氷雪の門」がある
行きたかった・・・

今回ツアーなので・・・



b0228416_11094851.jpg
ハートランドフェリーでまずは礼文へ


やっぱ揺れた 2mから4mの波でした

私は酔うのでここからデッキ女になった

足を開いて立ち、バランスをとっての
筋トレが2時間続いた



b0228416_12551915.jpg
うっすらと利尻が見える

b0228416_12554702.jpg

b0228416_11470381.jpg
利尻富士なんとか見えた


b0228416_11475280.jpg
香深港のお出迎えありがとう

三井観光ホテル宿泊

ごはん美味しかった








by gannyan1953 | 2016-10-16 11:13 | 北海道の歴史 | Comments(3)



横浜周辺の歴史散歩
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> rollingwes..
by gannyan1953 at 14:13
初めまして、ローリングウ..
by rollingwest at 16:31
できればメールでお話しし..
by gannyan1953 at 09:08
新横浜スパインクリニック..
by gannyan1953 at 18:23
読めないんですね。申し訳..
by gannyan1953 at 18:09
> ださぶろうさん ご..
by gannyan1953 at 21:44
楽しんでいただけて大変嬉..
by gannyan1953 at 21:41
長津田の大火の事を調べて..
by shin344 at 21:41
初めまして久し振りで ..
by shin344 at 21:35
コメントありがとうござい..
by gannyan1953 at 21:56
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧