歴史と素適なおつきあい

柴犬 朔太郎

2011年7月
橈尺骨成長板障害とうしゃっこつせいちょうばんしょうがい


橈尺骨成長板障害とは?
前足を構成する骨には上腕骨や橈骨、尺骨などがあり、これらは成長期に太く・長く伸長する。
骨が縦に伸びるとき、骨の両端にある「成長板」と呼ばれる場所を基点として骨が作られる。橈尺骨成長板障害では、橈骨または尺骨の「成長板」へなんらかの障害が加わり、橈骨と尺骨の成長が不均衡となり、足が彎曲する。

治療 
歩いたり触ったりしたときに痛みがあり、骨の変形を直す尺骨切除、変形矯正などの外科的治療を行う。

4年経って朔太郎の病名がわかった!現在、
自然治癒し、元気である。


柴犬の朔太郎がもうすぐ4才を迎える。b0228416_149655.jpg4年前の夏、寒川神社の近くで柴犬のブリーダーから購入してきた。
中原街道歩きをしていて、道端にたくさんの柴犬がサークルにはいっていた所に、「柴犬の赤ちゃん生まれました」という張り紙をみつけた。

初めて会ったのは、生後三日目で、やっと飼いたい犬に出会えたと思った。

その1年前にゴールデンレトリバーのガンジーを亡くし、深い哀しみから、だんだん立ち直っていき、
犬を飼っているとできなかった長期のの海外旅行もして、やっと1年後、犬を飼うことができた。

ところが、2ヶ月たったころ橈尺骨成長板障害という病気になった。
その時は病名もわからず治療の施しようがないので殺処分を勧められた。
痛みを伴いながら生きていくにはかわいそうだという理由からである。

実際、前足は彎曲し、とことこ歩いては倒れてしまい、かわいい時期なだけに
みていて大変つらい思いがあった。

さきほど書いた病名は何年もたってからわかった病名で、このときは訳も分からず、
3軒の獣医をまわった。うち2軒はレントゲンをとって原因がわからず様子見。
1軒が、症例はないという。

3軒目の獣医さんから一週間後、殺処分を勧めてきた。

私は動転していたので病名をいわれたかもしれないが記憶がない。
治る手立てはないといわれた。

ブリーダーに相談したら引き取ってくれるという。3ヶ月になっていた。
一番かわいいときだったし、最後まで責任がとれない自分が悔しくて、それは落ち込んだ。


結局朔太郎は、実家である寒川で両親、兄弟に囲まれ1ヶ月間ブリーダーのもとで暮らした。

それから、どういうわけか足の彎曲がなくなり歩けるようになった。
2ヶ月から4カ月までの2ヶ月間患っていたことになる。
自然治癒したのである。

ブリーダーから「回復したが再発もありうるがどうしますか?」 という連絡がはいり、すぐに迎えにいった。
無事、家に戻り、現在何事もなく元気である。

少し兇暴で、大事な時期に手放したこと、帰宅してから甘やかしたことで朔太郎のしつけに失敗してしまった。
ゴールデンのように誰にでも友好的な犬にしたかった。
ただ柴犬の特性と思えば柴犬らしい性格なので、それもよし!!とかわいがっている。
by gannyan1953 | 2011-07-28 10:15 | 前足 湾曲 柴犬朔太郎 | Comments(4)
Commented at 2011-07-28 16:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by りり at 2013-02-01 15:46 x
不躾にすみません、、。今保健所に子犬で前足が湾曲した子がいます。処分対象になる前にの病気の解明をしたいと思っています、、。どんな病気か、、今調べてますがなかなか、、。治るようでしたら即治療に連れて行ってやりたいのですが、、。また教えてもらえればと思います。
Commented by りり at 2013-02-01 18:54 x
こんにちは。今保健所に同様の足の湾曲した子が入っています。
どんな病気か知りたくって探しています。治せるもなら直してあげたいし、出してあげたいんです。自然治癒と書いてあったので、またよければ教えてください、、。
Commented by gannyan1953 at 2013-02-02 10:20
2ヶ月目に湾曲してから、「イフ」というペンダントを通販で購入し、3週間装着しました。症状が改善しないのと、ブリーダーが預かってくれるということで、装着はやめて、ブリーダーのもとでひと月何の治療もしないで、放置したままひと月で足がまっすぐになりました。ほとんど歩けなくころころ転がりながら動く姿で別れたのでひと月後に戻って庭でかけまわる朔太郎に驚きました。手術できる子もいるようですが、朔太郎の場合医者からの指示はなく、様子をみるか、殺処分でした。今から思えばイフが効いたのか、やはり自然治癒したのかと思っています。放置しかしていないので、お役に立てることはありませんが、その子も改善されるといいですね。
<< 中原街道 丸子の渡しから小杉御殿へ 空海と冶金 >>



横浜周辺の歴史散歩
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返信遅くなり申し訳ありま..
by モワーズ at 04:25
伝説・伝承という形でそこ..
by michikusa520 at 01:01
> michikusa5..
by gannyan1953 at 22:05
> モワーズさん コメ..
by gannyan1953 at 21:56
初めまして、あざみ野4丁..
by モワーズ at 23:18
初めまして。古墳に興味が..
by michikusa520 at 16:20
初めまして。あざみ野4丁..
by モワーズ at 22:55
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 02:22
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 01:27
ご無沙汰しております。コ..
by gannyan1953 at 14:19
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧