歴史と素適なおつきあい

奥州街道踏破 白河へ②

歴史と素適なおつきあい番外編

2日目 25、8キロ
氏家〜大田原  パインズ温泉ホテル大田原泊 1泊2食 7350円

宇都宮から朝電車で氏家まで。
西導寺
b0228416_1814987.jpg


西導寺は建久2年(1191)に氏家氏の始祖で勝山城を築いた宇都宮公頼が開いたとされる古寺。
仙禽酒造
b0228416_18224079.jpg



古戦場までコンビニもなく日帰り温泉「早乙女温泉」でトイレを借りた
硫黄のにおいがして入浴したかったが、街道歩きなので我慢。
古い施設だがお湯が自慢とある。ああ残念。

古戦場
b0228416_18241154.jpg

b0228416_18263744.jpg


天文18年(1549)、那須氏、喜連川塩谷氏500余騎と宇都宮尚綱率いる宇都宮軍2000余騎とが戦った古戦場で、激戦の末宇都宮軍は喜連川軍の鮎瀬弥五朗実光に背後から大将の尚綱が射たれ退散したといわれる。
b0228416_18265873.jpg

今日は雨降りなので旧道は歩かない。すべるから・・・・・

b0228416_14525529.jpg

喜連川手前の峠
b0228416_1453867.jpg

喜連川展望台がみえる

龍光寺
b0228416_14563817.jpg


足利尊氏の開基により創建されたと伝えられる。
東勝寺と号し、尊氏とその弟直義が全国に設置した安国寺利生塔のうち
下野国における安国寺に指定されたという。

戦国時代、喜連川城に入った足利頼氏は、豊臣秀吉の軍勢によって焼失したこの寺を再興し、
父頼純の法号から龍光院と改めた。
以後喜連川氏の帰依を得て江戸時代にはその菩提寺となっていた。
第二次大戦後の1953年(昭和28年)寺号が現在の龍光寺と改められた。

境内には、喜連川足利氏第4代昭氏が長寿寺(現鎌倉市)の足利尊氏像を模刻した像と
厨子になっている建物、
築堤をめぐらせた中に60基ほどの石塔、石灯籠があり、
喜連川足利家歴代藩主の墓所(さくら市指定文化財)がある。

b0228416_1581811.jpg


b0228416_159393.jpg

那須与一のトイレ 休憩場
町中・・・・那須与一だらけ・・・   ほかに有名人いないのかなあ・・・・・

正浄寺
b0228416_15104337.jpg

箒川の手前にある寺で
鎌倉時代の健保2年(1214年)宗祖親鸞聖人が佐久山宿の岩井孫八の家へ宿を乞い、
形見に阿弥陀如来の尊像を授与し、その尊像を安置するために孫八が御堂を建立したのが
正浄寺の起源である。形見ってお礼のこと!?

b0228416_15175936.jpg

箒川
b0228416_15181361.jpg

イトヨ生息地近く     わき水のきれいな流れにしばしうっとり
b0228416_1521266.jpg

宇都宮から聖徳太子碑が結構多い


b0228416_15315197.jpg


30キロ以上歩いてへろへろになったが、
思いがけず(ごめんなさい・ここスポーツジムなんです)
おいしい夕食に地酒、温泉と幸せな夜を過ごした。
「パインズ温泉ホテル大田原」
さん、むちゃくちゃリーズナブルな宿泊代で
ありがとうございました。
by gannyan1953 | 2013-10-02 17:51 | 栃木県の歴史散歩 | Comments(0)
<< 奥州街道踏破 白河へ③の1 奥州街道踏破 白河へ① >>



横浜周辺の歴史散歩
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返信遅くなり申し訳ありま..
by モワーズ at 04:25
伝説・伝承という形でそこ..
by michikusa520 at 01:01
> michikusa5..
by gannyan1953 at 22:05
> モワーズさん コメ..
by gannyan1953 at 21:56
初めまして、あざみ野4丁..
by モワーズ at 23:18
初めまして。古墳に興味が..
by michikusa520 at 16:20
初めまして。あざみ野4丁..
by モワーズ at 22:55
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 02:22
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 01:27
ご無沙汰しております。コ..
by gannyan1953 at 14:19
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧