歴史と素適なおつきあい

鎌倉十三仏めぐり

歴史と素適なおつきあい番外編        2014・10・19
b0228416_09580772.jpg
チベットの閻魔様(やま)

十三仏とは

仏教で十王をもとに作られた日本独自の信仰である。
人が亡くなると冥界の十三の仏様がその人を裁決する。
又、13回の追善供養をそれぞれ司る仏様である。
南北朝に成立し鎌倉では昭和58年(1983)に定められた。

残された人々が亡くなった人を供養する事によって
自分が亡くなったとき冥界の裁きから救済されるそうだ。
怖いからお参りしたくなる。
毎年行うことがよいとされる。

が・・・
私の家は浄土真宗なので冥界に行く事はない。
死去するともう仏様になれる宗教である。そのままで浄土に行けるのだ。
「ご冥福をお祈りいたします」も言わなくていい。冥界にいかないのだから。

浄土真宗の場合の遺族への言葉

「謹んで慶弔の意を表します」とか
「しばらくのお別れですが、長い間お世話になりありがとうございました」
(いつか自身も浄土に迎えられるのだから)
「御遺徳をしのび、哀悼の意を表します」などなど。いやァ 難しい!

閻魔様とは会わなくていい!

自分で選んだ宗教ではないが、なぜかホッとする。

といいながら、ウォーキングしてみた。寄り道含めて20キロくらいだと思う。
 
北鎌倉駅から歩いた順番で右往左往しながらのコースである。





浄智寺
六番 弥勒菩薩  9:40
b0228416_11053047.jpg
ここから海蔵寺に向かうのに葛原岡ハイキングコースから分かれていく
道をいこうとしたが、わからず葛原岡神社に到達してしまった。
 
葛原岡神社   10:00

b0228416_11053580.jpg
祭神:日野俊基
後醍醐天皇の側近で鎌倉末期の文章博士である。
鎌倉幕府に不満をもつ武将が多く後醍醐天皇を中心とした
倒幕計画を進めた。修験者に身をかえ勤王武士を集めるが、
密告により失敗する。(正中の変)

首謀者として鎌倉に送られ佐渡に流された。
再び失敗する。(元弘の変)
後醍醐天皇は隠岐に流され日野俊基はここ葛原が岡で処刑された。
(葛原岡神社由緒より)

浄智寺に戻り、亀ケ谷切り通しを通って海蔵寺へ
あとでわかったが建長寺の前に円応寺があった・・・・・

海蔵寺   10:55
七番 薬師如来
那須の殺生石の源翁禅師で知られる。
b0228416_11054200.jpg

寿福寺   11:10
四番 普賢菩薩

政子、実朝の墓がある。

b0228416_11292804.jpg
浄光明寺   11:25
九番 勢至菩薩

b0228416_11061454.jpg

鉄の井
b0228416_11061969.jpg

円応寺   12:10
五番 地蔵菩薩

b0228416_11062976.jpg

昼食 12:45 鎌倉宮の前にある定食屋さん
   豆腐ハンバーグ定食 730円
   ヘルシーで安くてよかった
   鎌倉夫人っていうお店かな?


覚園寺  13:15
十一番 阿閦如来(あしゅくにょらい)
b0228416_22192820.jpg

明王院  13:50
一番 不動明王
b0228416_11063850.jpg

浄妙寺  14:10
二番 釈迦如来
b0228416_11065141.jpg


報国寺  14:15
八番 観世音菩薩
b0228416_11070103.jpg
文覚上人屋敷跡

b0228416_11070448.jpg

釈迦堂切り通し
もう少し見られるかと思って立ち寄ったが随分手前で
立ち入り禁止になっていた。残念・・・・

b0228416_11070844.jpg
来迎寺    15:05
十番 阿弥陀如来
b0228416_11071239.jpg
本覚寺   15:30
三番 文殊菩薩
恵比寿様で有名
b0228416_11071674.jpg

ここから下馬に出て御霊神社へ
キョンキョンのドラマファンが多く
ロケ地を楽しんでいた。
権五郎の力餅をみやげに
煎餅を歩きながら食べた

虚空蔵堂 ・成就院  16:30
十三番 虚空蔵菩薩
  

b0228416_11071992.jpg
成就院に行く坂道を振り返らず黙々と登る
登ったところで振り返る 
b0228416_11072331.jpg
すごくいい景色

b0228416_11073437.jpg
成就院にあるパワースポットとして人気の縁結びのお不動様

極楽寺  16:40
十二番 大日如来
b0228416_11073810.jpg
閉まってました・・・・終了
柴犬朔太郎が待っているのでジョージア至福の微糖を飲んで
超レトロの極楽寺駅から江ノ電に乗って帰宅。



















by gannyan1953 | 2014-10-20 11:37 | 鎌倉の歴史 | Comments(1)
Commented at 2015-09-21 20:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 美濃の歴史編①  瀧神社 湯殿山神社と羽黒山の争い >>



横浜周辺の歴史散歩
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返信遅くなり申し訳ありま..
by モワーズ at 04:25
伝説・伝承という形でそこ..
by michikusa520 at 01:01
> michikusa5..
by gannyan1953 at 22:05
> モワーズさん コメ..
by gannyan1953 at 21:56
初めまして、あざみ野4丁..
by モワーズ at 23:18
初めまして。古墳に興味が..
by michikusa520 at 16:20
初めまして。あざみ野4丁..
by モワーズ at 22:55
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 02:22
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 01:27
ご無沙汰しております。コ..
by gannyan1953 at 14:19
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧