歴史と素適なおつきあい

埼玉古墳群を訪ねて

歴史と素適なおつきあい   1018・4・13


吹上駅・・埼玉古墳群・・昼食・・きねや足袋・・忍城址・・行田市駅

集合:吹上駅10:00



吹上駅発のバス「佐間経由総合教育センター工業団地」行き10:10・10:25に乗車し、

10分で「産業道路」下車・徒歩15分で埼玉古墳群に到着します。

ちなみにタクシーは2000円くらいです。

くらしと足袋の資料館は平日閉館しています。

行田は人口8万人、荒川の沖積地帯にあり埼玉古墳が標高36mで主に市街地は20m以下である。

くは万葉集に「さきたまの津」という記述があり

風土記には「武蔵国埼玉郡」(さきたまごおり)とあり、

埼玉県の地名由来となった。


古墳が多く金文字の入った金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)

など貴重な文化財が出土した。


室町時代忍城(おしじょう)が築かれ、

成田氏を中心とする武士団の本拠地だった。


成田氏は後北条氏と結んだため、

秀吉の小田原攻めの際、石田三成に攻められた。

映画「のぼうの城」で有名になった。

江戸時代、忍藩の城下町として発展、300年前に

江戸より足袋の製法が伝えられ技術が広められた。

当時の忍藩主・阿部豊後守忠喬によって足袋製造が

武士やその家族に奨励された。

作業用や旅行用の足袋は革製が多かったが、

明暦の大火後革が高騰し、木綿足袋が使われるようになった。

明治になると機械を使い益々行田の足袋産業は盛んになった。

戦後は洋装化により足袋産業が衰退したが、

足袋から繊維産業に移行し地場産業となった。

埼玉古墳群

日本書紀によると534年安閑天皇より

笠原直使主(かさはらのあたいおみ)が武蔵国国造を任命され

鴻巣市笠原に拠点をもった。


古墳群は5世紀末から7世紀にかけて成立、

地名に百塚という字名があり、

古くから古墳があったことは知られていた。


使主(おみ)は、多摩川古墳群の小杵(おき)の勢力を退け

大和王権の傘下にはいり国造となった。

その使主の墓ではないかと思われている。

明治中頃から発掘され前方後円墳11基、円墳11基が確認された。

現在9基が史跡に指定されている。

今世界遺産登録をめざしている。

さきたま史跡の博物館はじめ見学する施設が多く存在する。

きねや足袋

ドラマ陸王のモデルとなった足袋屋で、見学や足袋の店がある

忍城址

文明年間(1469〜86)のはじめ頃に築城された。

上杉、北条氏との戦いにも落城せず、石田三成の水攻めにも耐え、

戦国の世を生き抜いた名城である。


明治維新で壊され、現在本丸跡地に御三階櫓が再建されている。

天正18年(1590)城主成田氏長は小田原城に籠城、

叔父の成田泰季が城代となり、

500人の侍、農民や町民3000人が忍城に立てこもった。


豊臣の総大将は石田三成で秀吉の水攻めの勧めにより

丸墓山古墳に本陣をおき総延長28キロにおよぶ石田堤を建設した。

しかし水が溜まらず、落城しなかった。

結局小田原城がさきに落城したので開城となった。

このことが「忍の浮き城」といわれる由来である。

参考:きねやHP・ウイキペディア・行田市観光協会


by gannyan1953 | 2018-03-03 14:24 | 埼玉県の歴史散歩 | Comments(0)
<< 山崎公園の桜咲いた 日野の新選組 >>



横浜周辺の歴史散歩
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております。コ..
by gannyan1953 at 14:19
早渕川の紹介ありがとうご..
by 福富洋一郎 at 08:30
> 歴史好きさん ご訪..
by gannyan1953 at 23:57
始めまして。 阿豆佐..
by 歴史好き at 19:53
> rollingwes..
by gannyan1953 at 14:13
初めまして、ローリングウ..
by rollingwest at 16:31
できればメールでお話しし..
by gannyan1953 at 09:08
新横浜スパインクリニック..
by gannyan1953 at 18:23
読めないんですね。申し訳..
by gannyan1953 at 18:09
> ださぶろうさん ご..
by gannyan1953 at 21:44
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
東急東横線廃線跡と鉄ちゃんの..
at 2018-04-18 09:51
山崎公園の桜咲いた
at 2018-03-19 17:50
埼玉古墳群を訪ねて
at 2018-03-03 14:24
日野の新選組
at 2018-02-18 13:12
高幡不動まで歩いて行ってみた
at 2018-02-03 10:21
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧