歴史と素適なおつきあい

岩淵水門を設計した青山士(あきら)

歴史と素適なおつきあい番外編    2018・4・30


赤羽馬鹿祭りを見に行って、さきに岩淵水門を見に行った


荒川知水資料館に立ち寄り、はじめて青山士氏を知った

b0228416_21013241.jpg
パナマ運河工事に従事したときの写真


美形男子である
私は面食いである

気になった

1878年磐田に生まれ東京帝大を卒業、
内村鑑三の影響をうけ
パナマ運河に興味を持った

卒業後パナマ運河工事に携わる

1913年頃ガトゥン閘門の設計をしたという


b0228416_21125439.jpg
パナマのガトゥン閘門


帰国後
内務省に入り

1924年旧岩淵水門の設計をし
荒川放水路工事の指揮をとった


b0228416_21303068.jpg


b0228416_17100056.jpg
左の赤いのが青山氏が設計した
旧岩淵水門


信濃川補修工事は、1927年に完成した放水路が
梅雨の増水で壊れ堰の転倒事故が起こった

事故が起こった時
「大事件の前には必ず小事件がある。
小事件をいち早くキャッチすることが
技術者の最大の責任である」

「技術は人なり」

これ聴いたことがある

「手抜き工事は国民への背信行為である」

これはいい言葉ですね

壊れた信濃川の堰はこの青山氏が担当し治した

とにかくお顔がきれいで品格があるのに
惹かれてググってしまいました・・・


参考:ウイキペディア 荒川知水資料館パネル展パンフレット


by gannyan1953 | 2018-04-30 21:23 | 東京都 歴史散歩 | Comments(0)
<< 箱根の太閤サンが作った石風呂を... 山田孝之の北区赤羽 >>



横浜周辺の歴史散歩
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
返信遅くなり申し訳ありま..
by モワーズ at 04:25
伝説・伝承という形でそこ..
by michikusa520 at 01:01
> michikusa5..
by gannyan1953 at 22:05
> モワーズさん コメ..
by gannyan1953 at 21:56
初めまして、あざみ野4丁..
by モワーズ at 23:18
初めまして。古墳に興味が..
by michikusa520 at 16:20
初めまして。あざみ野4丁..
by モワーズ at 22:55
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 02:22
日韓の史料を見ると新羅は..
by Zombie at 01:27
ご無沙汰しております。コ..
by gannyan1953 at 14:19
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧