歴史と素適なおつきあい

カテゴリ:神奈川県の歴史散歩( 56 )

東横廃線跡と神奈川宿ぶらーり 写真集

中川歴史ウォーキング40


地図がサイトに組み込めなかったのでこちらに



廃線跡
b0228416_11094430.jpg

フラワー緑道
b0228416_11103513.jpg



高島屋トンネル
b0228416_11111062.jpg

本覚寺
ハリスが白く塗ったペンキ跡が胸に残る
b0228416_11123000.jpg

ハリス
b0228416_11153404.jpg
本覚寺本堂

b0228416_11193550.jpg

高島山公園
b0228416_11201193.jpg


b0228416_11214682.jpg
b0228416_11215462.jpg
大綱金比羅

b0228416_11274407.jpg
b0228416_11273847.jpg
b0228416_11274407.jpg
b0228416_11274915.jpg
b0228416_11284976.jpg


州崎大神
b0228416_11443955.jpg

幸ヶ谷公園
b0228416_11452576.jpg
宗興寺 ヘボン博士
b0228416_11461981.jpg


神奈川宿本陣跡
b0228416_11464932.jpg


滝の川公園のかっぱのモチーフ
b0228416_11490142.jpg

成仏寺


b0228416_11510034.jpg

慶雲寺

b0228416_11521262.jpg
b0228416_11521869.jpg


神奈川地区センター
b0228416_11544483.jpg
b0228416_12524068.jpg

熊野神社


b0228416_12553850.jpg

b0228416_12560865.jpg
こどものかわいいお尻


b0228416_12562417.jpg

b0228416_12580312.jpg


b0228416_12581274.jpg
火防の木

金蔵院
b0228416_12595734.jpg

京急が高架にしたときのレンガの壁
b0228416_13001564.jpg
b0228416_13003193.jpg

笠䅣稲荷

b0228416_13100875.jpg


b0228416_13125812.jpg

神明宮
b0228416_13095221.jpg

能満寺
b0228416_13124903.jpg


































by gannyan1953 | 2018-05-13 10:19 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

東急東横線廃線跡と鉄ちゃんの神奈川宿ぶらーり

中川歴史ウォーキング                2018・5・19(土)

今回は鉄ちゃん(G氏)のご案内です


集合:9:45 東急東横線 東白楽駅改札口


本日のコース

東白楽駅―二ッ谷公園―新太田駅跡地―反町駅―高島山トンネルー神奈川駅跡―本覚寺―

三宝寺―高島山公園(望欣台の碑、弁玉の歌碑)-神奈川台の関門跡―台町の茶屋―

大綱金刀比羅神社、一里塚跡―青木橋(神奈川停車場跡)―宮前商店街―洲崎大神―

幸ケ谷公園(権現山合戦跡)-宗興寺―滝の川、滝の橋―慶運寺―滝の川公園―成佛寺―

神奈川地区センター高札場―熊野神社―金蔵院―貨物線跡(仲木戸駅ホーム下)-上無川跡―

神明宮―能満寺―笠のぎ稲荷神社―良泉寺―神奈川新町駅

東横フラワー緑道

2004年のみなとみらい線開業に伴い、東横線部分の東白楽から横浜までが地下化、地上の線路は廃止され線路跡が緑道として整備された。緑道の目玉は高島山トンネルで列車が走っていた時代の雰囲気を残しつつ歩きやすく整備された。緑道には線路が埋め込まれていたり、換気口からは地下の列車走行音が聞こえ、鉄ちゃんにはたまらない。トンネル出口には東京横浜電気鉄道神奈川駅があった。(昭和3年廃止)

本覚寺

曹洞宗、1226年創建。

山門は幾度の災害に見舞われた神奈川宿の中で唯一残された江戸時代の建物。開港当時、ハリスが、横浜港を見渡せるここをアメリカ領事館にした。

三宝寺

1851年に住職になった第21世住職弁玉和尚が有名。長歌を橘守部、短歌を岡部東平に学び江戸末期から明治初期にかけて活躍した歌人、高島山公園に歌碑がある。

高島山公園

高島嘉右衛門は安静から大正にかけて活躍した事業家。横浜で日本初のガス事業を起こすなど多義にわたり活動。新橋―横浜の鉄道開通の前年、神奈川湊を埋め立て、当時の青木海岸から野毛浦をショートカットする形で線路を通すための築堤を完成させた。彼はこの丘の上から埋め立てを指揮し、後年はこの地に住んだ。そのため、埋立地は高島町、この丘は高島山と呼ばれる。彼を顕彰する望欣台の碑が立っている。

神奈川台の関門跡

横浜開港に伴い、幕府は攘夷派武士と居留外国人とのトラブルを避けるため、関内に至る道の要所に関門を設けた。

台町の茶屋

眼下には神奈川湊があり景勝の地、神奈川宿随一の観光名所の台町には茶屋が並んでいた。

大綱金刀比羅神社

頼朝が信仰した飯綱社と江戸初期に海運の守護神として祀られた金刀比羅神社が明治44年に合祀された神社。天狗信仰が残る。

鳥居横に江戸から7つ目の一里塚があった。

青木橋

台町と宮前商店街の街筋はかつて直線状につながっていたが、鉄道施設のため分断、陸橋がかけられた。この橋の少し横浜寄りに神奈川停車場(国鉄:明治5年、横浜電気鉄道(のちの市電):明治37年、京浜電気鉄道:明治38年)があった。

洲崎大社

石橋山の戦いで敗れた頼朝が再起を祈願した安房の安房神社の神をこの地に招いたのが始まり。江戸時代は神社前の道を海側に行くと、第一京浜あたりが船着き場だった。

幸ケ谷公園(権現山合戦跡)

かつて権現山と呼ばれ、向かいの本覚寺のある丘とは、鉄道施設のために開削されるまでは丘つづきだった。16世紀初め、権現山には関東管領上杉家の家臣でありながら、北条早雲に内通して主君に反旗を翻した上田蔵人の砦があった。管領方2万人に包囲され砦は陥落した。

宗興寺

曹洞宗。室町中期の創建と伝わる。

開港当時、アメリカ人宣教師で医者であるヘボン博士が施療所を開設。これを記念する石碑がある。 Hepburn→平分(ヘボンと聞こえた)

滝の川、滝の橋

神奈川宿を潤していた川、今はほとんどが暗渠化。権現山から流れ出る水が滝となって落ちていたのが由来との説。滝の橋は宿のほぼ中央にあり、両側に2つの本陣が置かれ、江戸側が神奈川(石井)本陣、反対側が青木(鈴木)本陣。

滝の川には「河童のくれたされこうべ」という河童伝説がある(滝の川公園に河童伝説のレリーフがある)。

慶運寺

浄土宗、1447年創建。

開港当時、フランス領事館。浦島丘にあった観福寿寺が慶応年間の大火で焼失、浦島伝説にかかわる記念品がこの寺にもたらされた。以来「浦島寺」とも呼ばれる。神奈川宿にも「浦島伝説」があり、この境内に太郎が竜宮から持ち帰った観音像を祀る観音堂がある。(子年観音)

ここの浦島伝説では、太郎は竜宮城へ帰ったそうな。

2017年に「ユネスコ世界記憶遺産」に認定された「朝鮮通信使」の宿舎があった。

成佛寺

浄土宗、鎌倉時代後期創建。開港当時、アメリカ人宣教師(ヘボン他)の宿舎にあてられた。

神奈川地区センター

神奈川宿のジオラマは必見。

高札場(復元)

幕府の法度、掟、駄賃を庶民にしらしめる掲示板。滝の橋の東詰め袂にあったものを復元。

熊野神社

1087年紀伊の熊野権現が権現山へ勧請された。その後、江戸中期に別当寺の金蔵院境内に移された。明治初め、神仏分離令で分離。何度かの災害を生き延びた「火防の銀杏」、市内最大級の狛犬がある。

金蔵院

真言宗。1087年(寛治元)創建。宿唯一の勅願寺。

貨物線跡

横浜線を延伸させた貨物線が瑞穂埠頭に近い海神奈川駅まで通っていた。海神奈川駅は明治44年開業、昭和34年廃止。官鉄が強く、京急が高架にさせられた。

上無川跡

上流がどこか判らない小さな川ご昭和初期まで流れていた。神奈川の地名由来の一つになっている。「カミナシガワ」→「カナガワ」

神明宮

江戸時代には能満寺に所属、神仏分離令により、分かれた。かつて境内を流れていた上無川に牛頭天王のご神体が現れ、洲崎大神およびこの神社に牛頭天王を祀ったとの伝説有。また、境内にある梅の森稲荷には、若い女旅人にまつわる哀れな話も伝わる。

能満寺

真言宗。1299年(正安元)創建。内海新四郎光善という漁師が海中から虚空蔵菩薩を拾い上げ、これを祀ったと伝えられる。

笠のぎ稲荷神社

平安時代中期、浦島が丘(現、白幡東町付近)にあった稲荷神社を分祀。社前を通る人の笠が自然に脱げ落ちることが社名の由来とされているが、できものの瘡蓋が落ちて治癒することのたとえとも推定されている。笠脱稲荷と呼ばれていたが笠のぎ稲荷と改めた。

良泉寺

浄土真宗。開港時、屋根瓦を壊してまで外国領事館になることを拒否したと伝わる。

神奈川新町駅

約200メートル東京寄りに宿の江戸口があった。

すぐ横に京急の電車区があり入出庫電車がみられる。

鉄道知識1:現横浜駅は3代目。

初代横浜駅

明治5年:新橋―品川―川崎―鶴見―神奈川―横浜 開通。神奈川―横浜間は高島嘉右衛門が海中に築造した弓状の突堤を利用。終点横浜は今の桜木町駅。

明治20年東海道線が横浜―国府津開通。ネックは横浜駅でのスイッチバック。このため横浜駅を経由しない短絡線を神奈川―程ヶ谷に明治31年施設。明治34年平沼駅を設置。

二代目横浜駅

輸送量増大に伴い貨物線、旅客線の分離、汽車と電車の分離など抜本策を新橋―程ヶ谷で実施。

大正4年東海道線のすべての列車が方向転換せずに横浜駅を発着できるように高島町に横浜駅を移転、短絡線と平沼駅は廃止。

三代目横浜駅

大正12年の関東大震災の復興計画で東海道線 神奈川―程ヶ谷間は直線化し、横浜駅を高島町から旧平沼駅跡東方付近に移転、「中央停車場」として、ここから桜木町方面へ分岐することに。

昭和3年駅舎完成、鉄筋コンクリート2階建て、東洋一と言われた。

横浜駅はM5-T4-S3と語呂合わせで代替わり。

鉄道知識2:日本の鉄道レールの幅(mm)

1435(標準軌):新幹線、京成、京浜、メトロ銀座、丸の内、都営浅草、関西私鉄

1372(馬車軌道):京王、東急世田谷、各都市路面電車

1067(狭軌):JR、私鉄、関西南海

 762(ナロー):近鉄(三重県)、森林鉄道

世界には1676:インドゲージ、1524:ロシアゲージあり

鉄道知識3:4つの神奈川駅

昭和3年三代目横浜駅開業に伴い廃止、京浜急行のみ青木橋東側に移設、存在。

次回6月16日 9時45分 東京メトロ南北線 西ヶ原駅改札(半蔵門線永田町乗換が便利)


by gannyan1953 | 2018-04-18 09:51 | 神奈川県の歴史散歩

レストラン「かをり」に行ってきた

歴史と素適なおつきあい番外編   2018・1・17(水)


b0228416_16583548.jpg

今日のランチ



前から気になっていた横浜市役所にあるレストラン「かをり」

家からナビで歩いてみた

約18キロ
4時間半かかりました








b0228416_17022321.jpg

東方天満宮

b0228416_17035405.jpg
東方町 横浜北線工事中

b0228416_17082570.jpg
新川向橋から小机城址をみる


b0228416_17120009.jpg
鶴見川

泉谷寺東でなぜか坂を上がる

土居ノ谷橋を渡り

第三京浜に沿って歩く

十三塚橋
神奈川区菅田町あたりで
月待ち信仰由来の地名だとか・・・

b0228416_17123302.jpg

b0228416_17160263.jpg
無茶苦茶ローカルな道

こんなんで横浜市役所行けるのだろうか・・・
ナビは面白い

b0228416_17153958.jpg
車道に出てきた



b0228416_17170751.jpg
三ツ沢競技場

兎山という地名があった

すぐに北軽井沢

b0228416_17174446.jpg
オッ 横浜駅だ


b0228416_17181410.jpg

高い高い電波塔かな
みなとみらい方面に見える
横浜メディアタワーで1999年に建った
なんで気づかなかったのか・・・

b0228416_17185806.jpg

東京の吉原で海老フライ食べれるかと
思って入ったらソープランドだった・・・角海老の横浜店が見える

調べてみたら吉原の老舗とは違い
名前を拝借したらしい

ちょっとつまらない・・・


b0228416_17222195.jpg

都南ビルというレトロなビルに山田君

昭和3年に建ったという
この道はもとは吉田川だったそうだ

b0228416_18381423.jpg
やっと市役所着いた


b0228416_18410063.jpg

だいたい600円前後の価格かな

ランチ美味しかったです

かをりのレーズンサンド
b0228416_18442134.jpeg

b0228416_18453381.jpg
宝石ゼリーを購入

お菓子も販売してます



























by gannyan1953 | 2018-01-17 18:46 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

ビール飲み放題に行ってきた

歴史と素適なおつきあい番外編   2017・12・10


友人のお誘いで一周年記念飲み放題2500円に行ってきた





友人と戸塚から歩いた

駅の食品売り場で
たこ焼きやら餃子やら購入


b0228416_10413257.jpg
文明堂の工場近くの山田君自販機


b0228416_10413984.jpg
工場には人がいっぱい


b0228416_10410195.jpg

荷物置いてちょっとお売りできないビールを
お持ち帰りできるということで
瓶ビールゲット!


b0228416_10412528.jpg
台車の上にお惣菜置かせてもらって

んんん・・・1人平均6杯は飲んだかな・・・



b0228416_11024094.jpg
このメモは何だ?

記憶するために写真を撮ったが
大桟橋で何があるんだろう

そっちの記憶がない・・・


b0228416_10543764.jpg
なぜか30分歩いて戸塚に戻り

また寿司屋にはいって一杯!

黄色いテープを腕に貼ったままでした

ビール飲み放題のパスポートのようなテープです















by gannyan1953 | 2017-12-11 10:57 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

ユーシンブルー

歴史と素適なおつきあい番外編    2017・11・25


風邪ひいた   声でない


b0228416_12002033.jpg

ユーシン渓谷行きたーい
ユーシンブルー見たい


旦那が遊んでくれなーい

電車とバスで行こうかな

うわー ・・・1人で真っ暗闇のトンネル歩けなーい

誰か誘っていこう!










by gannyan1953 | 2017-11-25 12:07 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

川崎マリエンに行ってきた


歴史と素適なおつきあい番外編  2017・9・22


b0228416_13304776.jpg




川崎マリエンの存在を知った
すぐに行ってみた

魅力は海底トンネル

大師線「小島新田」で下りて徒歩ナビでは5.3キロ

いやいや甘かった  10時に小島新田・・・11時40分に
到着6キロ以上はあった気がする

気がするのはずっと大型トレーラーとトラックと
いっしょに歩いたからか

目の前にある
川崎マリエンにたどり着くにはぐるぐる
回り道しなければたどり着けないからか

川崎駅からバスで行くか車で行くのがベスト

b0228416_17372678.jpg

跨線橋



小島新田は明治中期に成立したらしい
b0228416_15552255.jpg
工場地の線路

b0228416_15562787.jpg
夜光の交差点を左折

b0228416_15570091.jpg
b0228416_15565202.jpg
夜光の由来は日本を支えるため
夜も動く京浜工業地帯の車のライト・・・

前々違った!

川崎大師のはじまりの地であった


b0228416_15583822.jpg
千鳥橋

夜景がきれいらしい




b0228416_16012437.jpg
b0228416_16025875.jpg

グレーの船が見える
自衛隊かな


b0228416_16052125.jpg
また線路

b0228416_16060104.jpg
昔の橋の遺構?


b0228416_16060629.jpg
日本触媒の工場

b0228416_16171222.jpg


ウイキペディアの写真かっこいい!




b0228416_16125637.jpg
このさきに千鳥公園がある

b0228416_16130421.jpg
ここから海底トンネル

b0228416_16233113.jpg

b0228416_16245273.jpg
階段を下りて
b0228416_16235037.jpg
息がつまりそう


1人でこなくてよかった
なんか怖い

b0228416_16244219.jpg
真ん中あたり


やっと終わって地上に出たら
草ぼうぼうの公園

川崎マリエンがどこかわからない


b0228416_16253451.jpg
見えた

遠い・・・
20分はかかる


b0228416_16264715.jpg
東扇島から千鳥にむかう車用海底トンネル


b0228416_16273194.jpg
歩道橋の上にきたら
今くぐった湾岸道路


b0228416_16283895.jpg
歩道橋
ここは整備されててすっきり気持ちいい

b0228416_16291468.jpg
ちょっと近づいた


b0228416_16292901.jpg
このエネルギーでバーベキューを
するみたい


b0228416_16295862.jpg
お腹空いたので川崎マリエン隣の
食肉センターの食堂へ

このあたりラーメン屋さんと
トンカツとカレーのお店

そして目指したのはミートアイランド


b0228416_16311444.jpg
ハンバーグの定食 900円

ご飯がキラキラしておいしい

カルビ定食・・サーロイン定食と悩んだが

ハンバーグ好きなので

b0228416_16323894.jpg
やっと川崎マリエン到着

ビーチバレー練習していた


b0228416_16344703.jpg
玄関はいると巨大な鮫
b0228416_16350813.jpg
どっから流れてきたんでしょうね

近海にいたのかな・・・

展望台へ


b0228416_16381802.jpg
海ほたるが見える


b0228416_16385351.jpg
さっきランチした食肉センター


b0228416_16391649.jpg
北の方


b0228416_16393792.jpg
天気悪いので

スバルの車がアメリカのタンカーに続々
入って行く様子がおもしろく

ボー・・・と見ていたら
お腹いっぱいなので
眠くなる

人いない

静・・・・

夜9時までやっているので
夜景がきれいだろうな


帰りはバスで川崎駅へ


トラックといっしょの道は疲れるので
ここに来るにはバスがいいかもね





















by gannyan1953 | 2017-09-22 16:47 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

海軍道路を歩いた




歴史と素適なおつきあい番外編   2017・8・12

b0228416_22202031.jpg


上和田と瀬谷のサバ神社めぐりをした帰り
瀬谷の海軍道路を歩いてみた
小田急に戻らず田園都市線の「南町田」をめざす
海軍道路は日本海軍が使用しいざとなれば滑走路に
使用できるよう3キロ直線に作られた道路である
戦後2015年まで米軍が使用していた
英語の標識が多く今なお痕跡を残す

瀬谷駅を右に見ながら今回約2、7キロ歩いてみた

b0228416_22215819.jpg
桜並木は片方だけ


b0228416_22235423.jpg
米軍と農業


ここからラーメン屋さんと和食レストラン、コンビニ二軒はあった・・・


b0228416_22241602.jpg
こんなにカッコいい道路になったが飲食店なし


b0228416_22272455.jpg
日本にもどされた土地があった


このあたりで南町田にむかおうとスマホでルート検索

なぜか畑に誘われ
b0228416_22284803.jpg
左手むこうが海軍道路の桜並木

素適な道だけど1人じゃ怖い


b0228416_22303097.jpg
馬頭観音あった

b0228416_22305019.jpg
この三叉路を左折という



やっと普通の道路に出て

また街道のような細い道を行く

やっと飲食店あった

b0228416_22330947.jpg
なごみ庵 恵  突如住宅街に現れ、そば屋かと思って入ったら創作料理のお店だった

なごみランチを食べた  
今日はひとりなのに贅沢した・・・美味しかった

b0228416_22372132.jpg
246号線の歩道橋銀河橋を越えたら
日本ではじめての水道管がなぜか置かれていた

南町田はアウトレットモールがなくなり
再開発中

白い塀の続く街だった

あとで調べたら米軍使用時、1960年代に
ゲイの兵隊さんがいた。
まだアメリカでは社会的にゲイが認められておらず
迫害を怖れソ連に亡命したという
亡命した二人は国家安全保障局の存在をソ連に話してしまった

軍ではこれがきっかけでゲイを条件付きで認めたという

1969年にストーンウォールの反乱とかが起きて
社会問題になっていって2015年やっと
アメリカ全土で認められた

瀬谷がゲイさんたちを認めるきっかけになったということか
瀬谷はゲイの聖地!



















by gannyan1953 | 2017-08-12 22:23 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

境川・和泉川流域のサバ神社めぐり

中川歴史ウォーキング   2017・10・14(土)

相模のサバ神社めぐり


b0228416_11540150.jpg

境川流域にあるサバ神社群
ここだけにある神社で柳田国男も注目したという
12社めぐりは20キロ以上あるので
湘南台から高座渋谷までの神社めぐり







集合:ブルーライン「湘南台駅」改札口

④⑤⑥⑧⑨を巡ります


左馬、佐波、佐婆、鯖,左間など様々な当て字表現だが、
もとは左馬(さめ・さま)ではないか・・
祭神が源義朝源満仲で両者とも左馬頭(さまのかみ)
左馬助(さまのすけ)の官位をもっていた。
そこで軍神として祀ったのではないかといわれる。
源満仲を祀っているのは和泉地域の三社である。


源義朝
八幡太郎義家の孫、源頼朝、源義経の父である。
平治の乱で敗走中愛知県野間で討たれた。
このとき随従した家来が
鎌田正清といって都筑区の山田神社が山田城跡で
その城主と伝わる。義朝の一番の家来だった。
少年だった金王丸(こんのうまる・この近くの渋谷庄の出自で
現在は渋谷の金王神社に祀られる)で、
彼はかろうじて逃げ、頼朝の母である常磐御前に
訃報を知らせている。


義朝を殺害した人は長田忠致(おさだただむね)で
鎌田正清の妻の父つまり舅である。
野間に本拠地ち、このとき平家の恩賞目当てに義朝を殺害した。

敗走した頼朝を匿う振りをして、風呂に入ったところを
殺害した。
木刀でもあれば・・・と無念だったろう。
亡くなった野間の野間大坊には今でも義朝に木刀を捧げる塚がある。


④今田鯖神社
b0228416_11345180.jpg
祭神 源義朝
元禄15年当地井上瀬兵衛発起造立

境川を向いて神社がある。湘南台から神社は見えども
ぐるりとまわりこまないと入り口が見つからなかった


⑤左馬神社 下飯田1389
b0228416_11381002.jpg

祭神 源義朝
以前は鯖神社といった。

飯田郷の飯田五郎家義が勧請したと伝わる。

また小田原北条の頃下飯田の川上藤兵衛が武運を祈願したといわれる。

天正18年(1590)の領主筧助兵衛為春は鎮守として信仰、

社殿を修復した。境内の木々は繁茂し名木古木もある。

鎌倉道(上の道)に面していたが農道整備で参道は分断されている。

(泉区HP)

b0228416_11421403.jpg
b0228416_11415089.jpg
b0228416_11392742.jpg
鎌倉街道らしく道祖神、道標などある


⑥七ツ木神社


b0228416_11492598.jpg

祭神 源義朝

文禄年間(1593〜1596)渋谷義重が崇敬したという。

相模風土記に七ツ木鯖神社とある。明治7年に七ツ木に改称。


b0228416_11492938.jpg

b0228416_11500321.jpg
コンクリートの賽銭箱はじめてみた
このあたり治安が悪いのか・・・


b0228416_11510382.jpg

⑧佐婆神社 
b0228416_11535949.jpg

祭神 源満仲
創建は不明。寛文年間(1661〜1672)に伊予河野氏の子孫石川治右衛門が
来住・・奉斎したとある。
「和泉往来」(明治11年)には勧請は慶長年間(1596〜1615)とある。
当時の字名は神田というので神領田があったと思われる。


b0228416_11540150.jpg
b0228416_11540534.jpg

飯田神社までクネクネ歩く



⑨飯田神社 上飯田 
b0228416_11575672.jpg


祭神 源義朝・ウカノミタマ・オオヤマクイの三柱

古くは中村でこの地の中心だったと思われる。
新編武蔵風土記縞に飯田明神社・鯖明神ともいうとある。

延応(えんのう)元年(1239)飯田三郎能信が地頭になり
報弊したという。
また小田原北条のころ領主だった平山源太郎も崇敬した。

寛文12年(1672)に字新田に移転したと伝わる。


ま寛政12年(1800)北野天満宮の別当が戸塚宿で「飯田明神」の護符を

上飯田村の役人に渡した。

文化13年(1816)には神祇官領が京都からきて飯田大明神に幣帛したとある。

京都の公家、神祇官領の人々を招くことができる人物がいたと思われる。



b0228416_11575476.jpg
七観音

b0228416_11583834.jpg







⑩左馬神社 下和田
b0228416_12035798.jpg

祭神 源義朝
新編相模風土記縞に鯖明神社とある。

流域の全部のサバ神社はコチラ






by gannyan1953 | 2017-04-03 12:09 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

サバ神社に行ってきた


歴史と素適なおつきあい  2017・4・2

b0228416_11340396.jpg

町田を源流とする境川、大和を源流とする引地川
この流域に12のサバ神社がある。
左馬、佐波、佐婆、鯖,左間など様々な当て字表現だが、
もとは左馬(さめ・さま)ではないか・・
祭神が源義朝源満仲で両者とも左馬頭(さまのかみ)
左馬助(さまのすけ)の官位をもっていた。
そこで軍神として祀ったのではないかといわれる。
源満仲を祀っているのは和泉地域の三社である。


源義朝
八幡太郎義家の孫、源頼朝、源義経の父である。
平治の乱で敗走中愛知県野間で討たれた。
このとき随従した家来が
鎌田正清といって都筑区の山田神社が山田城跡で
その城主と伝わる。義朝の一番の家来だった。
少年だった金王丸(こんのうまる・この近くの渋谷庄の出自で
現在は渋谷の金王神社に祀られる)で、
彼はかろうじて逃げ、頼朝の母である常磐御前に
訃報を知らせている。


義朝を殺害した人は鎌田正清の妻の父長田忠致(おさだただむね)で
野間に家があり敗走した頼朝を匿い、風呂に入っているところを
殺害した。刀があれば・・・と無念だったろう。
亡くなった野間の野間大坊には今でも義朝に木刀を捧げる塚がある。

参考:資料



長田忠致の子孫がのちにこのあたりに配属され
祀ったサバ神社もある。
瀬谷の左馬神社らしい。
家康の家臣に長田忠勝という人が瀬谷を領地として拝領した。
藤沢市葛原んも長田氏の史跡がある。
忠勝は義朝を殺害した忠致の兄で殺害に関与はしなかったという。
拝領した土地は川の氾濫で作物がとれなかった。
そこで勧請して神社を建てたが祭神は罪滅ぼしか御霊の気持ちで
源義朝にしたのかもしれない。


源満仲
多田満仲のことで多田源氏である。
900年代の人で父源経基は、平将門と揉めた人物である。
満仲が文献に出てくるのは将門の子が入京し
その探索を命じられた武士のひとりとしてである。
兵庫県川西市あたりの多田荘を開拓し、武装集団をつくった。

その子源頼光は坂田金時(金太郎さん)や渡辺綱
(東京三田に足跡あり:綱坂がある ちょっとディープな三田の歴史散歩)を
従えた。左馬助に任じられている。


①佐波大明神

b0228416_06283095.jpg

b0228416_06283683.jpg

祭神 源義朝
この神社・・パワースポットになっていて
丑の刻参りの藁人形が効果があるとか・・
恐ろしや・・・・



②佐馬大明神

b0228416_06341828.jpg
b0228416_06344539.jpg
祭神 源義朝
神社庁に列せられていない私有地にある神社である。



b0228416_06414219.jpg
向うに元ドリームランドの建物が見え
のんびりした農道を行く

③鯖神社 下和泉
b0228416_06354093.jpg
b0228416_06355231.jpg
b0228416_06365160.jpg
社殿裏の道



祭神 源満仲
慶長年間(1596〜1615)この地の郷士清水、鈴木両氏が氏神として
勧請。
神社のすぐ下に清水製糸場があった。工場の遺構は天王森公園に移築された。
(泉区HP)

和泉には和泉小次郎や巴御前の伝説がある。
和泉だけに祭神が源満仲であることと
無関係と思えない。

和泉小次郎は和泉に打倒北条のときに城を築いた。
木曾義仲の愛妾巴御前を木曽に帰すための道を
確保したという伝承があり信濃源氏に思いを込めていた。
源満仲は信濃源氏に近く左馬助に任じられている。


④今田鯖神社
b0228416_11345180.jpg
祭神 源義朝
元禄15年当地井上瀬兵衛発起造立

境川を向いて神社がある。湘南台から神社は見えども
ぐるりとまわりこまないと入り口が見つからなかった


⑤左馬神社 下飯田1389
b0228416_11381002.jpg

祭神 源義朝
以前は鯖神社といった。

飯田郷の飯田五郎家義が勧請したと伝わる。

また小田原北条の頃下飯田の川上藤兵衛が武運を祈願したといわれる。

天正18年(1590)の領主筧助兵衛為春は鎮守として信仰、

社殿を修復した。境内の木々は繁茂し名木古木もある。

鎌倉道(上の道)に面していたが農道整備で参道は分断されている。

(泉区HP)

b0228416_11421403.jpg
b0228416_11415089.jpg
b0228416_11392742.jpg
鎌倉街道らしく道祖神、道標などある


⑥七ツ木神社


b0228416_11492598.jpg

祭神 源義朝

文禄年間(1593〜1596)渋谷義重が崇敬したという。

相模風土記に七ツ木鯖神社とある。明治7年に七ツ木に改称。


b0228416_11492938.jpg

b0228416_11500321.jpg
コンクリートの賽銭箱はじめてみた
このあたり治安が悪いのか・・・


b0228416_11510382.jpg

⑦中之宮左馬神社
祭神 源満仲
源家龍勢の頃の勧請と伝わる。
新編相模風土記稿に鯖明神社とある。
寛永2年(1625)領主能見松平昌吉が崇敬、祈願所とした。
本殿は総欅造で彫刻が美しい。

⑧佐婆神社 
b0228416_11535949.jpg

祭神 源満仲
創建は不明。寛文年間(1661〜1672)に伊予河野氏の子孫石川治右衛門が
来住・・奉斎したとある。
「和泉往来」(明治11年)には勧請は慶長年間(1596〜1615)とある。
当時の字名は神田というので神領田があったと思われる。


b0228416_11540150.jpg
b0228416_11540534.jpg

飯田神社までクネクネ歩く


⑨飯田神社 上飯田 
b0228416_11575672.jpg


祭神 源義朝・ウカノミタマ・オオヤマクイの三柱

古くは中村でこの地の中心だったと思われる。
新編武蔵風土記縞に飯田明神社・鯖明神ともいうとある。

延応(えんのう)元年(1239)飯田三郎能信が地頭になり
報弊したという。
また小田原北条のころ領主だった平山源太郎も崇敬した。

寛文12年(1672)に字新田に移転したと伝わる。


ま寛政12年(1800)北野天満宮の別当が戸塚宿で「飯田明神」の護符を

上飯田村の役人に渡した。

文化13年(1816)には神祇官領が京都からきて飯田大明神に幣帛したとある。

京都の公家、神祇官領の人々を招くことができる人物がいたと思われる。



b0228416_11575476.jpg
七観音

b0228416_11583834.jpg

b0228416_11593006.jpg
b0228416_12012184.jpg
樹齢500年


下和田神社の手前のけやきは立派。迎えにかわいい祠とお地蔵様
読み取れないし、なぜか狭い道に車がつぎつぎ来るので
写真撮るのに苦労した
結局渋滞を引き起こした
スーパーオーケーに訪れるのか・・・
b0228416_12015852.jpg


⑩左馬神社 下和田
b0228416_12035798.jpg

祭神 源義朝
新編相模風土記縞に鯖明神社とある。

b0228416_08061944.jpg
高座渋谷駅近くのお肉屋さんモニュメント
高座豚 特徴は鼻が短い

豚さんの形の手作りソーセージがかわいい
写真撮るの忘れました



⑪左馬神社 上和田

b0228416_21284543.jpg
祭神 源義朝・アマテラス・神武天皇・スサノオ

新編相模風土記稿に佐馬明神社とある。
かつて鐘楼があったが軍に供出した。

b0228416_21290199.jpg
b0228416_21301929.jpg
b0228416_21333400.jpg
神社横の道



⑫左馬神社 瀬谷区
b0228416_21303237.jpg


祭神 源義朝
新編相模風土記稿に左馬明神社とある。
かつて鐘楼があったが軍に供出した。

b0228416_21314328.jpg

十二社をまわるのに全部徒歩なので3日かかった

やっと終了!

川沿いの道、田んぼの道、畑の道、のんびりした道が多かった












by gannyan1953 | 2017-04-01 15:35 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)

早野の鎌倉古道

歴史と素適なおつきあい番外編   2017・3・22

お天気よく風は強かったが久しぶりのひとり探索





鎌倉道は南北にあるがそれを横につなぐ道なのか・・
尊氏道 義貞道というのかよくわからないがそんなサイトがあった



b0228416_22421163.jpg
まずはプロローグとかいうイタリアンとパンのレストランを
柿生方面向いて店の裏を右折

すると宗英寺がある

ずんずん登る
突き当たり車の工場のような・・・

道なりに右! もう車が通る道ではない

左側に



b0228416_22421909.jpg
鉄火松の碑

・・・が・・・ぽつねんとある

昭和22年に老松は枯れたそうな

鎌倉街道の並木の松ともいわれる

ここは鉄(くろがね)と早野の境で

焼けた鉄の棒で境界争いの裁断をしたという伝説がある

早野の人がしっかり焼けた鉄棒をつかんだとか・・・

痛そう・・・


b0228416_22423152.jpg
鉄火松から15mくらい進むとこんな感じ

ぐるりとまわり

b0228416_22423518.jpg
鉄火松の碑を振り返った
やっぱり・・ぽつねんとある


b0228416_22423962.jpg
遠くの建物は桐蔭大学

b0228416_22424224.jpg
進むとすぐに狭くなる

b0228416_22424513.jpg
右は工事のフェンス

b0228416_22424754.jpg
フェンスで見えないので手をのばして写真だけとってみた
何の工事かわからない

b0228416_22425089.jpg
ずっとフェンス

b0228416_22425317.jpg
尾根道

b0228416_22430013.jpg
すごく狭い

b0228416_22525513.jpg
やっと抜けて振り返ったところ


早野からもみの木まで抜けました


ここから虹ヶ丘の原子力研究所へ・・・


ヘビでなくてよかった!





by gannyan1953 | 2017-03-22 23:04 | 神奈川県の歴史散歩 | Comments(0)



横浜周辺の歴史散歩
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております。コ..
by gannyan1953 at 14:19
早渕川の紹介ありがとうご..
by 福富洋一郎 at 08:30
> 歴史好きさん ご訪..
by gannyan1953 at 23:57
始めまして。 阿豆佐..
by 歴史好き at 19:53
> rollingwes..
by gannyan1953 at 14:13
初めまして、ローリングウ..
by rollingwest at 16:31
できればメールでお話しし..
by gannyan1953 at 09:08
新横浜スパインクリニック..
by gannyan1953 at 18:23
読めないんですね。申し訳..
by gannyan1953 at 18:09
> ださぶろうさん ご..
by gannyan1953 at 21:44
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧